新卒入社の働く不安を自信に変えていくために、仕事の疑問や人間関係の悩みをすぐに解決「社会人1年目からのキャリア手帳」を3月21日(月・祝)より当HPにて新発売します。新しい環境へ向かうときは、未来への期待と不安が交錯するもの。入社後のリアリティショックによる早期離職や不安が起きやすい社会人1年目の働く心の持ちようをサポート。キャリアコンサルタントによる1年間オンライン相談付きで働く気持ちのリズムを整え、社会人としての環境適応能力を育みます。

社会人1年目からのキャリア手帳 3つの特徴

1.キャリアワークをおこないながら「働く自信を貯めていく」

一般的なスケジュール手帳とは異なり、働く不安や迷いを自信に変えていくキャリアワーク&キャリア情報が揃っています。

キャリアワークを通じて自己理解を深めることで、「自分に自信を貯めていく手帳」に仕上がります。

キャリア情報は、起こりやすいキャリア不安に対する気持ちの整え方などミニワーク付きで紹介。周りはできているのに自分だけできないという差に焦りを感じたり、ストレスを抱え込み落ち込んだりしたときの対処法がわかります。

2. キャリア疑問や悩みはすぐに相談して「一人で抱え込むクセをなくす」

キャリア手帳購入時に、オンライン相談ポイントが12ポイント付与されます。1年間必要なタイミングでポイント消化しながら相談が可能。ちょっとした仕事の悩みや疑問はチャット相談で解決できます。早期に働く気持ちを回復することは、一人で悩む時間を短縮し豊かな心で働き続けることができます。オンライン相談ポイントは、他にグループセッションや個別カウンセリングでも対応可能。

チャット相談

仕事のスキマ時間や通勤時間など、いつでも気軽にチャット相談ができます。自分のペースで相談したい方やちょっとした疑問や悩みを相談したい方にオススメ。文字に書くことで、気持ちの浄化につながります。

1か月相談あたり、オンライン相談1ポイント消化
相談コメント入力は24時間可能。但し、返信時間は弊社営業時間におこないます

グループセッション

グループセッションは毎月テーマを決めておこないます。参加するごとに自己理解が深まり、豊かなキャリアを築くための気づきを得ることができます。個人ワークで理解を深堀し、対話を通じて他者視点を育んでいきます。

毎月7日開催オンライン振り返り会|1回参加あたり、オンライン相談ポイント1ポイント消化
毎月21日開催キャリアレッスン|1回参加あたり、オンライン相談ポイント2ポイント消化

キャリアカウンセリング

じっくり相談したい方や気持ちの整理をしたい方に。1年間のこころの健康診断として、現在のキャリアの定点観測と今後の指標を考える時間として活用することがオススメ。キャリア手帳利用開始時にキャリアカウンセリングを受けることで、今後のキャリア形成の動きが定まりやすくなります。

キャリアカウンセリング30分|1回あたり、オンライン相談ポイント5ポイント消化


3.ビジネスパーソンスキルを高め「レジリエンス(環境適応力)を磨いていく」

チャット相談イメージ画像 ※実際の画像とは異なります

キャリア手帳は「レジリエンス」をテーマに作成しています。

レジリエンスとは、困難で脅威を与える状況にもかかわらず、うまく適応する過程や能力、および適応の結果のこと

引用元|コトバンクより

働くうえで大切なことは、知識や経験を高めるだけではなく、あなたの個性・社会人としての人となりも重要な要素です。個性が十分に発揮できない困難が生じたときに「どのように考え、行動するか」それが新社会人の最初のキャリア分岐点です。キャリア手帳×オンライン相談で困難を早期回復するレジリエンスを高めていきます。

社会人1年目からのキャリア手帳の使い方・利用シーン

1.感情のブレが大きい方に。働く気持ちの持ちようを継続的に安定感を育みます

「自分に問い」→「書き留める」行為は、考えの整理や論理的な思考を育みます。キャリア手帳を通じて書き記していくことで、「考えの整理」につながり「自分軸」が定まります。自分軸が定まることで、突発的な対応を求められたときに冷静な心で対応できる力を育みます。

2.上司との面談やキャリアシート(目標設定シート)を提出する前に

頭では何となく考えはあっても、言葉にして言語化することは案外難しいものです。上司との面談で上手く話せるか不安な方は、チャットでいつでも気軽に相談できます。またオンラインカウンセリングを通じて、キャリアシートの添削や伝え方の魅せ方など「しっかりと自己表現する」シートづくりが可能です。

3.職場や家族以外の「ゆるさと深みある新しい人間関係」をつくりたい方に

社会人になると仕事以外の新しい人間関係は築きにくいもの。グループセッションの場は、身近な関係性とは少し離れた「ゆるさと深みある関係」を育みます。キャリアレッスンや振り返り会を通じたキャリア手帳活用者同士、対話を通じて明日からの仕事に活きる気持ちを整える豊かな時間を育みます。

4.コミニケションエラーが起きやすい方や、周りに相談できず一人で抱え込みやすい方に

部活のマネージャーのように、あなたが豊かなキャリアを築いていくためのキァリアマネージャーとして1年間サポート。オンライン相談を通じて、考え方のクセや傾向に気づき、多様な視点を持つ力を育むことができます。

豊かな気持ちで働き続けたいビジネスパーソンを応援するキャリアマネージャーとして、「社会人のためのキャリア相談室」の場。より良いキャリア形成を育むための伴走者となります。

2021年度版キャリア手帳 活用者の声

上司と面談を控えており、キャリアシートを提出しないといけなかったが、上手く書けなかった。オンラインキャリアカウンセリングやチャット相談を通じて、自分のCAN、WILL、MUSTを整理でき、しっかり伝えるための言語化に役立った。いつも自分の考えや意見を上手く言えない印象を持たれていたが、キャリアシートを通じてこれからの方向性や会社から求められていることに対して取り組むことなど、しっかり上司とすり合わせていくことができた。

20代 営業職

ストレス管理や他者理解など、振り返り会のグループセッションを通じて多くのことを学ぶことができた。自分の悩みは案外ちっぽけだなと思ったり、周りも似た疑問を持っていたんだな、と安心できたこともあった。とくにキャリア手帳の中にあった4つの視点については、学ぶときだけでなく教える側になったときも活用できる視点だと思った。

20代 事務職

我慢強さや忍耐強さが自分の魅力だと思って必死だった以前から、今は自分自身を大切にしながらやり抜くことをしていこうと視点が変わった。今までは必死さで心身ともに強張った姿勢で無理をしていたと思う。今はセルフケアを心がけながら、余裕を持った取り組み方でやり抜くことができている。

30代 サービス職

社会人1年目からのキャリア手帳考案者

キャリアコンサルタント 岡本陽子

「働く気持ちの体力を回復し、働く気持ちのリズムを整えていく時間」としてカウンセリングを提供。キャリアカウンセリング領域は企業内、個人、就労支援、学生キャリア相談、親子相談など幅広く対応。キャリア相談実績は3,000名5,000件以上。

キャリア相談者の傾向として、悩みを相談できず一人で抱え込む方が多くいます。

「学生がキャリアセンターでキャリア相談するように、社会人も気軽にキャリア相談できる場所が欲しい」

そのような声をもとに手帳×オンライン相談サービスを展開。メンタルヘルス不調が深刻になる前に、早期に気持ちの変調をキャッチしていきます。

ミッションは「働く心の健康度が高い社会人を増やすこと」

社会人1年目のキャリア手帳 製品概要

1年間キャリアコンサルタントがあなたのキャリアマネージャーとなり、豊かなキャリアを築くための伴走者となります。1年間の発信はLINEでおこないますので、LINE登録が必須となります。

キャリア手帳仕様A5サイズ全224P 2022年4月始まり手帳 ※FSC認定用紙を使用
表紙カバー:オフホワイトまたはネイビーブラックの2種
オンライン相談概要オンライン相談ポイント消化で対応
・1か月いつでも何度でもLINE相談可能|1P消化
・毎月7日開催オンライン振り返り会|1回参加につき1P消化
・毎月21日開催キャリアレッスン|1回参加につき2P 消化
・キャリアカウンセリング30分|5P消化
価格15,000円(税込)
※キャリア手帳1冊+オンライン相談12ポイント付与
表紙カバー|オフホワイト
表紙カバー|ネイビーブラック

株式会社fanfare(ファンファーレ)

大阪市北区堂島浜1-4-4
アクア堂島フォンターナ3階(ReqreeDojima)

  • 06-6648-8402
  • 06-7635-5730
  • info@fanfare-career.com